カードをお店にて決済する場合誰しも経験したことがあるのではと思うのですがレジの人が慣れていないためどの明細を客に渡すのか迷う時があるはずです。アイランドタワークリニック

というのは、クレジットカードを利用すると端末の方から3枚の利用レシートというものが印刷されるためであり、これらのうちどの1枚をお客様へ差し出すべきか迷うというものだ。アヤナス店舗

3枚1組の利用明細の正体→上で述べた複数の明細レシートの内容とはいかなるものかということの概要は、以下の記載の内容になります。バイク 売る

1お客さんに渡すべき使用レシート。

2店舗控え用の利用レシート。

3クレジットカード会社保管用明細レシート(署名を行うレシート)。

普通であればもちろんカード利用者に保管してもらうレシートをもらうものですが稀に店舗で保管する使用明細をカード利用者の方へ勘違いして渡すような場合であったり、記名をした紙自体を渡してしまういう大きなミスなども見受けられます。

このようなケースはバイト従業員に対してや、いつもクレジットが利用されることの少ないショップにおいて提示するとそういった店舗従業員の焦りが垣間見ることが出来るだろう(笑)。

もしスタッフが違う使用明細というものを提示してきた場合は、「間違ってますよ」と教育してあげて欲しいです。

  • Copyright © 2012 www.newbostonbaptist.com All Rights Reserved.